いとへんuniverseとは

西陣絣(にしじんがすり)の魅力を伝え、次世代につなぎたい。

手織物の良さを伝えたい。

糸にまつわる手仕事の素晴らしさを伝えたい。

 

はじめまして。
「いとへんuniverse」です。

わたしたちは2014年10月から活動をはじめた任意団体で
西陣織の織師、西陣絣加工師、京都で活動するライターの3人が集まり
「西陣絣や手織物の魅力を伝えよう!」
と立ち上げたチームです。

現在、染色作家、織物作家、モデルや衣装製作などの
メンバーが加わり、総勢7名で活動しています。

今わたしたちのまわりは、さまざまな物であふれています。
一見豊かなようですが
そのなかで「一生大切にしたい」と思えるほどの物は
どれだけあるでしょうか。

西陣絣は 、繊細な職人の手技によって
華やかで、糸の力が輝く意匠が生まれます。

手織物には、人の手で織るからこそ生まれる
温かみや柔らかさ、軽さがあり
職人が織りなせば、そこには精緻な美しさが宿ります。

それらの織物は
はるか昔からのつくり手たちが
情熱をかたむけ、磨いてきた
技術や工夫のたまもの。

しかし、日本が誇るそうした織物の良さを
日本人であるわたしたちの大半が知らないままに
過ごしているのです。

だからこそ 、そんな布の特別な素晴らしさを
知ってほしい、触れてほしい、感じてほしい。

「いとへんuniverse」では
メンバーそれぞれの得意分野を活かして
機械織りや手織りでのオリジナルプロダクトを製作。
また同時に
手しごとや織物に関する情報発信やワークショップなど
広く伝える活動も行っていきます。

つくること
伝えること
を両輪に
職人や西陣、広く織物文化のために
さまざまな皆さんと連携をしながら、活動してまります。

ぜひ皆様も一緒に楽しんでいただければ、と思います。

リターン/チラチラオーダー のコピー

 

………………ご連絡先…………………………………

住所

〒606-8385
京都市左京区孫橋町31-12

電話
075-555-8073

………………………………………………………………


製品や活動に関してのお問い合わせは 

info@itohen-univers.com
(代表:大江)


取材のお申し込みは

media@itohen-univers.com
(広報担当:白須)

までお願いいたします。

………………………………………………………………

 

〈メンバー紹介〉

西陣絣を次世代につなぐため、手織りの良さをお伝えするために
それぞれができることをやっています。
バラバラの個性が助け合って、のびのびと自由に、楽しく。
何がでるかはお楽しみ。
合言葉は「思いついたら即実行!」です。

Shirou (織師)いとへんuniverse代表・ 染色・織り・製品企画&制作・グラフィックデザイン
Ikuko (西陣絣職人)西陣絣加工・製品企画&制作
Shirasu(ライター)文章・撮影・ウェブ製作・SNS発信・製品企画
Yoko(染織作家) 染め・グラフィックデザイン・hashi*ito作品制作
Nami(織物作家)織り・製品企画&制作
Saki(衣装製作勤務)hashi*ito作品制作
kalen(モデル)hashi*ito作品制作

 

サポーター
Shihana(写真家)撮影
Kayo(写真家)撮影
Kiki(織師)撮影
Takahiro(ANDSQUARE代表)アドバイザー
Takuya(写真家)撮影

海外サポーター
Tchie(フランス)広報・宣伝・販促
Nana(香港)
広報・宣伝・販促・hashi*ito作品制作

 

〈主な活動〉

◯オリジナル西陣絣プロダクト制作
 オリジナル絣の「チラチラ」「ムラシマ」の2種類を手織りでつくっておりましたが
2015年12月にクラウドファンディングに挑戦して資金をあつめることができましたので
2016年より機械織に着手し、オリジナルのストールを製作。
「チラチラ」「ムラシマ」に新作「アヤギリ」を加えた3種類を販売しています。
(詳細は  http://itohen-univers.com/post-category/オリジナルプロダクト をご覧ください)

また同じくクラウドファンディグで工房をたちあげ、手織機を4台搬入。
「いとへんuniverse」ブランドの西陣絣手織物のほか
西陣絣とはまた違った手織りの魅力をたたえた
メンバーのオリジナルブランド「s.o.fabric 」の製作もはじめています。


◯染色ワークショップ開催(2015.3、2016.4)

西陣絣の防染技法を使い、手織りのストールを染める体験を開催しました。

3:28完成品


◯交流会「いとへんmeeting+COS BAR」開催(2015.4、2015.7、2015.11)
 COS京都さんで開催する交流イベントで、別名「織物おたくのオフ会」です。
西陣織の職人さんはもちろん、西陣織に興味のある方々も集まってワイワイ楽しくお話しています。
つくる人、届ける人、使う人、みんなが集まって西陣織や西陣絣のことを話すのはとても大切。
そこから新たな動きがたくさん生まれることを期待しています。

11780037_875562275858570_4866323652206574611_o

 

◯西陣織コーディネート業務

製造や後進育成や新製品アイデア実現など
西陣織に関するさまざまな相談に対応しています。

絣、綴れ織、金襴など西陣織にはさまざまな技法がありますが
それぞれ織る機も違っているため、あまり他技法同士の交流がありません。
また、糸染めや整形、絣加工、製織など織物ができるまでにはさまざまな工程がありますが
西陣ではひと工程ずつが分業化されており、他の工程の職人同士もあまり交流がありません。
いとへんuniverseでは、そうしたジャンルを横断し、広い知識と人脈を有することで
既存の問題が解決できたり、さまざまなことが実現できると考えています。

(事例)
後継者を育成して継続的に織り手を確保し、品質を維持したいと考える企業A社様のニーズに対応。
後進育成に理解のある西陣の機場B社にご協力いただき
A社が派遣する若手職人がB社の機で製造しながら修業ができるようにコーディネートいたしました。