オープンスタジオで販売! プロダクト情報①

オープンスタジオで販売! プロダクト情報①

Design Week Kyoto 2018のスタジオオープンではいつもの西陣絣ストールや新作コットン布以外にも、いくつか製品を販売する予定です。
そのうちのひとつが、これ。
なんと植物の肥料です。

実はこれも染織と深い関わりがあるのです。
現在いとへんuniverseでは、京丹後のメーカーさんと一緒に、間伐材のチップを煮出して染料にする「原木染め」で製品をつくっています。
そのメーカーさんが「煮出したあとの染液とチップを畑に蒔いたところ、とても立派な野菜が収穫できた」というのです。
それを聞いていとへんメンバーも自宅の植木に与えたところ、植物たちはみるみる元気に葉を茂らせ、金柑やオリーブは例年よりもたくさん大きな実をつけました。

実は原木染めは未精練のシルクにしか染まりません。
このチップをご自宅で染物に使うことは難しいので、肥料として販売します。

いとへんメンバー内で人気の肥料です。
植物を育てておられる方は、一度お試しください。