糸つむぎのワークショップ

糸つむぎのワークショップ

土曜日は、メンバーの葛西と白須で、摂南大学薬草園主催のワークショップに伺いました。
このワークショップは、綿花を育て、収穫し、糸をつくって染織するまでが体験できる人気講座で
西陣絣職人の葛西は、芸大の講師時代から毎年糸つむぎの講師としてお手伝いをしています。

IMG_5459

収穫した綿は手回しの機械で種をとりのぞき、弓に張った糸ではじいて細かな繊維にします。それらを紡ぐと、もめん糸の完成です。
なかなか難しい作業ですが、皆さん楽しげに体験されておりました。

IMG_5432

昔の人たちは綿花を育て、こうして糸に紡いで機織りして、自分たちの衣類を作ってきました。
布は…ということは布からできる服やバッグも、食べものと同じく自然の恵みの産物なのだなあ……と、改めて気づくことができました。